読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

南向きな多肉たち

本日も乱雑な我が家の多肉たちをアップするけど、閲覧注意とか書くべき? どうでもいいか。 いつの間にか延びきってしまった魅惑の宵。 頭部カットして右側に、左奥は胴体。 かなり小さな芽が見え始めたのでほっとしている。大体胴体カットは失敗するのが我…

花芽と仔とベイビーと

先日から目が痛い。痒いのではなく、痛い。 花粉症患者が周りに多数いるために経験者の話を有難くお聞きしているが、こすりすぎて痛いとか目玉を取り出して洗浄したい!という悲痛な叫びは聞こえど何もする前から痛いという訴えはない。これはとめの周囲だけ…

適当管理の多肉いろいろ

先に書くけど、今日は写真多いっす。 何でって理由も特にないけどいつもより撮ったものが細かくて記録用のようになってしまったから…デス。 白牡丹 花芽ちら見せな小悪魔多肉。 セダム色々。 ダシフィルムとかレッドベリーとか アカプルコゴールド 姫笹 これ…

仕立て直した寄せ植えの経過

年度末という事で現在のクラスで過ごす時間もあと少々。 そんな子どもが1年間使ったスケッチブックを持ち帰ったので中身を一緒に見た。 「これは何?」と聞いたものの中でも1番驚いた回答は「これはママの好きな多肉!」というもの。 リビングにある大きな大…

トミカと多肉と

ここ植物がメインのブログなんだけど、子どもの趣味もたまには。 トミカの初回限定カラーらしいS660のレーシングイエロー。 こういった限定に興味はなく、たまたまあれば買うくらいの気持ちでいるのがとめ。オットは真逆で限定であったり希少な種類に飛びつ…

ビークスパイダー

昨日の記事にて「パンクチュラータ」と表記したものは「エルネスティ」でした。ごめんなさい。 名札挿しているのと挿していないのとあるけど、こうやって間違えるのもブログの恐ろしいところだわ。本当すみません。 春になると何かと忙しない。 仕事にしろプ…

寄せ植えのちび鉢など

三寒四温とはよくいったもの。 暖かいを通り越し暑いくらいだった数日前に対して朝晩はやはり寒い。ストーブをしまえる日は果たして来るのだろうかと思うが、冷房を使わない日などこの先ないのではないかと震えた夏の日を想えば絶対に終わるのだろう。 イン…

Seria商品ばかりの我が家デス

カランコエ 胡蝶の舞だか胡蝶の舞錦だかわからない個体の花芽。 レントゲンのような写真となったが、朝陽の角度がどんどん移ろうこの季節に狙った時間に写真を撮るという事は難しい。 何故ならばとめという人間は寝坊助だからです。 久しぶりの更新だし色々…

サボテンの花芽

やばい。 やばいという言葉を封印してきたはずが、今日ちょっとしたアクシデントに対してついつい「やばい」と言ってしまった。 とめ自身がやばいんだわ。やばい。やばばい。 毎日咲くのを愉しみにしている花芽。 こうして並べると何だか差がないように見え…

ど疲れさん

三寒四温とはよく言ったものだ。 先日の暖かさとは打って変わり冷たい雨。そして本日はどんより曇り空。気持ちも滅入る。 とはいえ、春が近づくのは何だか嬉しい。と同時に焦燥感もあるけど。 ディフューザーは早々と桜の香りにしている。 高価なものを置い…

比較してみた多肉6鉢

ちょっと懐かしいpicを見つけたから使ってみる。 左上から星美人錦、月下美人錦、月影、養老、ベイビーフィンガー、紅司 先に言うとこのうちの2かぶは消滅している。 まずは月影 この通りの透明感。 養老はというと… こんな姿。 そして、紅司。 真上からのp…

全体的に卑屈な鉢

行きつけのホームセンターにはあまり多肉の扱いがなかった。あるとしたらセダム。サボテンや延びきった多肉の小さな寄せ植えを1000円強でおいていた。そんな印象しかなかったのだが、この1年ほどで某多肉ショップの苗を置いている。 カクトロコ苗はとめが1番…

植え替え記録

気づけば今年も3月に突入していた。と改めて思う。 時の流れを残酷と評するのはちょっと違う。自分の成長の無さが酷い。これがとめの正解。異論は認めましょう。(震え声) 実は、子どもの同級生の親御さんが苦手だ。 どの人が~というのではなく全員苦手なの…

オザキ産の今と昔

子どものインフルもようやく鎮火しそうだが今週いっぱいは休みを取った。保育園に。 職場にはほぼ毎日出勤している。 朝6時頃に寝ぼけ眼の子ども(パジャマン)を丸太棒のように抱きかかえ、子ども愛用の枕を携えて出勤。他のスタッフが出勤しては感染させて…

古今多肉

今日は体調優れないのでいつにもまして雑な記事を書く。 先に書くことで了承を強要しているようだが、そうです。適当だけどまぁ許してねという主張です。ごめんください。 ヤホーオークションにて落札したカット苗の1つ、マッコス。 マーカス、マッコスなど…

軽傷多肉と管理いまいちな多肉

月曜日の悪天のお陰で乾燥が和らいだ気がしたんだけど、晴天になると花粉がきつそうだ。 とめはまだ花粉症患者ではない。けれど数年中には発症するような気がしておびえている。アレルギー関連の薬は眠くなると評判なのでそのまま永眠しそうだ。まだ嫌だ。 …

インフルエンザ終わりの予感

インフルエンザだと診断を受けてから1週間、タミフルを飲みきり2日後の昨日。 やっと子どもが平熱を保った。 興味関心のない人には本当にどうでもいい数字だと思うのだが、21日夜38.6℃を記録した翌朝37.4℃まで落ちたかと思えば夜には39.6℃と1日の中で2度少…

3月だよ多肉たち

本日から3月。 近頃撮っていなかった多肉を、と思いチョコレートソルジャーを撮ってみた。 もけもけとした毛をまとっている為、寒さに強く暑さに弱そうだと思って狩ったものの、真逆のようだ。 真夏の灼熱な窓辺をものともせず、冬場の軒下にてすぐにふにゃ…

廊下管理の多肉

あまり海外バンドやアーティストには詳しくない。無知。 知っているといえばBTB、Avril Lavigne、Lady GAGA…話題になった人だけ。 けど、KISSっていうバンドいたよね?リップがパープルという衝撃的なルックスだったはず。 見るたびそのうろ覚えのバンドを連…

寄せ植え候補になった鉢

Echeveria.MIWAKUNOTSUKI 魅惑の月 このエケがとても好きなのに何故か出会いがなく、練馬のオザキフラワーパークにて「魅惑の月 交配」という雑種を狩った1年半前。 1年前の降雪にて☆にしてからどうしたものかと思ったがそこは無法タニラー。見かけた時が運…

とりあえずの鉢 その他

ちょうど今、こどもの検温をしたら39.5℃。つらすぎませんか。 ただ4歳児とは恐ろしいもので、こんな高熱なのに意外と動き回っている。凄すぎませんか。しかもお腹がすいたのだそうだ。何を食べさせればいいものか考えている間にうとうとしているのでブログを…

棘その2

狩ってすぐに写真におさめておけばよかったんだが、ユーフォルビアの「八福神」という苗を購入した。 どう見ても「花キリン」ですよねと思った。ただ、花キリン自体も見る個体によりかなり差もあるし、これが正解ですという苗がどれなのかわからないので素直…

ユーフォルビア他 棘物

紅彩閣 これがユーフォルビアだと知るまでサボテンだと信じて疑わなかった。 何故って狩ったその日から刺され、オットもまた刺された。とんだじゃじゃ馬姫だ。 昨日銀魂の日だったからね。高杉推しなわけじゃないし高杉出てなかったけどね 花付きサボテンと…

3度目のインフル旋風

お恥ずかしながら、とめは元喫煙者。 1日に1箱以上吸っていたこともあるほどだったのだが、妊娠を機に辞めた。産後にまた吸っていた期間もあるがそれはもう義理の家族親族などのストレスからでしたと言う事で流した。お陰で現在はクリーンです。辞めて3年ほ…

オットのハオ見てます

中国多肉とか言われている札のハオルチア。 名前は「王蟲」だそうで「オブツーサ」だろうとの事。まぁこれはオットの見解であるうえにとめにハオの知識はさほどないのであしからず。 サラダにおすすめ☆のようなキャッチフレーズを見てしまった日から何だか苦…

無法タニラーですから

3週間前、多肉ではなくバラ園にてバラを買った。 というか、オットがくれた。 1束300円という値段で簡単なアレンジで売られている。とめの地元は’ばらのまち’というのにこうしたところがなかったのが気がかりだ。 そんな事はおいといて、3週間も経つのにこん…

多肉狩り

Echeveria.Nodulosa 紅司 ずっと’こうじ’と読んでいた。 高校生の頃の恋人の名前と同じだ。恥ずかしい言わせんな//////照り Graptopetalum.ペンタンドラム …だっけ?スペルわからないので割愛。 名前そのものですらうろ覚えなこの種類。見かけるものは全て徒…

眠い

私が多肉にはまるきっかけとなった多肉はこれだろうと思う。 グラプトベリア 白牡丹 グラプトペタルムでいいじゃないかよぅと思うところでもあるけれど、何だったかと何だったかの交配なんだそうだ。 これを使った交配種が昨日のマーガレットレッピンだとい…

愚痴りまくりすてぃ。

エケベリアが好き。 これは多肉の事を少々調べ始めた頃に思った事。 そんな中ですぐに恋に落ちたのはアガボイデス。 アガボ系はほぼ全て私のハートをがっちりと掴んで持ち去っていってしまう。 アガボイデス’クリスマスイブ’ Echeveria.Agavoides ’Christmas…

仕事とはなんぞ

セネシオ属 銀月 Senecio.haworthii これが寒さに弱い事を忘れていて危うく☆にするところであった数日前。 今は外気温とさほど差のない我が家の吹き抜け部に置かれている。 この白さに恋をして、迎えたその日に植わっていた土が気に入らないという理由から植…

南無阿弥陀仏。

仕事で嫌な事があるとなかなか切り替えられない。 はい、次~♪と一升瓶でも片手に酔いつぶれたいところであるけれど、帰宅後には帰宅後で頭を抱えるような事態が起こっている。 福だるま(ふっくら娘)のここ。 大丈夫なんだろうか。とかね。 とめ家のあたり、…

七福神ばかり。

インスタグラムをやっている。 そこで #七福神の日 というハッシュタグを見かける機会が間々あるのだが一体いつの事をさしているのかちんぷんかんぷん。 というか、乗れない。乗れやしないのよ。 毎日気になる多肉を撮影し、アップする。 簡単そうだけど、意…

お茶してきました。

あ、なんか間が空きました。 ブロンズ姫しゃんは元気そうです。 確認はしておりません。 デビーしゃんも元気…のはず。 確認しておりません。 大寒波という事であちらこちらから悲鳴や断末魔のようなものも聞こえますが、とめの職場でも水道管が破裂いたしま…

花芽祭りと多肉の名前

今年に入って某芸能人の不倫報道や解散報道、悲しい事故など相次いでいる。 けれど、全てが他人事。 こういうと冷たいのかもしれないが、今目の前にある環境を見ているだけで精いっぱいなのだ。 ただ、亡くなった人やその家族の気持ちを考えるとこちらものん…

気づけばセンペル祭り

仕事初めから数日にして仕事半日サボりまして。 罪悪感からせめて自宅に閉じこもろうと思いまして。 まあ閉じこもってするといえば多肉撮るくらいでして。 金のなる木の斑入り「花月錦」 これの存在感が我が家では薄すぎて、10か月ほど放置しておりました。 …

また1つ年を重ねました。

本日、26歳になった。 というわけで相模湖の方まで出掛けてきた。 あまりにもいい天気だったから、何かアクティブな事をしたくてね。 本当は夜間行きたかった場所だったけど、昼間に突撃。 そう。相模湖。 の前にプレジャーフォレスト。 これは観覧車から見…

明けてました。おめでとう

タイトルの通り、気づけば新年迎えてました。 おめでとうと言われ「ありがとう」と答えてしまった新年。 確か同じようなエピソードをTOKIOの長瀬の記事にて読んだ。 媒体は…週刊誌だっけか。それすらもう何年も前なんだろう。早すぎぃぃぃぃ。 そんなとめの…

年末へ向けてダッシュ

毎日事務仕事と在宅ワークとに追われ、なかなかブログにまで手がまわらなかった。 追われる方が俄然やる気は出る性分なのだが、無法地帯である我が家の多肉サボテンたちは更に放っておかれている。 そんな多肉の写真を撮るのも久しぶりとなった本日の写真を…

無法タニラーにも言いたい事はあるのだ

唐突だが、ちょっとばっちぃ写真から。 気に入った鉢の白牡丹を適当にカットして、何かが枯れてしまった土(写真参照)へ挿しておいたらたくましく根を張ったようだ。 というわけでそのままにしているんだけど、意外とこの土は我が家と相性がいいのかもしれな…

今年は暖かい暖かいとご近所さんが話していたのを聞いた。 そんなに去年は寒かっただろうか、と写真を漁るとビオラが出てきた。 と同時に、まだ拙い空気の残る我がベランダも。 多肉を始めて1年と少々が経過したが、やはり最初から無法者。 奇跡のようなゴ…

恋焦がれる

コンバンハ。 そういや数日間ブログ書いてなかった。 というか、数日まともな写真を撮っていない。 天気が悪いとどうもデジカメを持たない。 此処は年中ほぼ日陰。 春先~夏の間は午前中シャッターを開ける事で直射日光をこれでもかというほど浴びられるアン…

不安定な天気

Seriaのブリキジョーロに植えこんだ グラプトペタルム マクドガリー セダム ビアホップ(新玉つづり?) この2つに共通して言えるのは、寒さにそこそこ弱そうなところ。 あとは目立って紅葉しない事。 秋冬はシルバーなどの寒色が恋しくなるな、と私は思うので…

年末ボケボケ日記

白檀(びゃくだん) この名前、最初に知ったのはお香がきっかけだった。 とてもいい香りで、ちょっと高価なお香なのでちまちまと使っていたんだが、まさか良く見かけるワイルドなサボテンがそのお香と同名だったとは。 一部弱っているように見えていたけれど、…

晴天も最後かな

多肉を始めたばかりの去年。 出勤前には必ず多肉のチェックをしていたのだが、今年は大して何もせず出勤してしまう。 休眠準備に入った爪蓮華。 こうして多肉の撮影をするのが昼休み1時間の合間で、かなり絞って写真を撮らねばならない。 にしても、ボロボロ…

行方不明

東美人 1か月だったか、もっと前からだったか忘れたけれど花芽を出している。 でろーーーーん。何だかだらしがない感じもするけれど、若干粉をまとう感じがパキフィツムのそれっぽくていい。大好きだ。 花芽といえば、ローラからも。 葉先のちょこん♪なピン…

oseibo

コノフィツム リトープス コノフィツムの方はメセン類のランプランサスだろうか何だろうか、と先日書いたこれ と近縁種のように見えて、何だか可愛い♡ ※珍しく♡なんか使うほど愛着がある※ け れ ど も 脳みそだとかキモカワだとか言われるリトープスの方が何…

たまには真面目に多肉の話など

コンバンハ 近頃お喋りになってきたとめで~す ※ネット上でのお話デス※ 毎朝6時前に起きる。 夏場は夜明けの方がはやく、チェッ…損したぜ!(唇ツーーーーン)みたいな気分になるんだが、近頃は夜明け前で見えない。 そのせいか肌でその日の気温は勿論、天気を…

さむさむ

((((ここに脚注を書きます)))) 去年は9月末頃には多量に冬苗をゲットして植えていた我が家。 今年はそういった気分ではなく略。 多肉が増えたというのもあるけれど、管理しきれていない事を反省したのが1つ。 かなり内向的な性格のくせに、多肉ネットワーク…

ほぼ定点観察

ほぼ1年前の姿。 1番手前は見切れてしまっているが、まるまるトゲトゲした100均産のサボテンを植えてあるこの鉢。 向こう側から ・青雲の舞 ・タイトゴメ/ミルクゥージ ・クリスタル ・プレリンゼ ・名無しサボ で、近頃は移動して薄暗い駐輪場の中なので写…

ちょうど1年前

ラウリンゼ×サブセシリス ヤフオクで銀明色を落札した際に、出品者実生の苗をおまけにくれたもの。 実生なんてマメで繊細な事、私にはほぼ不可能。やる気もない。 そんな貴重なこの苗だけど、現在行方不明。 我が家の何処かで生存しているのか☆になっている…

see you again!