無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

勝手気ままな読書感想文

f:id:tome29:20140929123529j:plain
コンニチハ。


秋晴れってこう言うこと~!
な、写真撮れました。


次は鰯雲かな。


秋といえば、、が浅いけど、無学なもんでお許しを。




最近、友人からプッシュされまくった本。

園芸家の一年

園芸家の一年

こちらを読みました。


書いたのはこの人▽
f:id:tome29:20140929123824p:plain
見た目は自分との接点皆無!
なんですけど、本は素晴らしかった~。


園芸をかじった程度の私でも引き込まれたので、もっと本格的にやっている方は惹かれるかと思います。

もちろん、真逆もあり得るけど(; ̄ー ̄A




本繋がりで、同僚(先輩)から薦められてハマッたものを紹介します。


一番最近だとこれ。

オーラの条件

オーラの条件

トーキョー偏差値

トーキョー偏差値

林真理子って誰?

な状態から読み始めて、わからぬネタもあったといえばあったけど。。。短編、読みきりだから少し空いた時間にテンポよくいける!


次はこの人の小説を読みたいけど、レビュー見る限りは小説〈〈〈〈〈〈エッセイみたいだから期待は、、、( •̀ᄇ• ́)وワハハ




あとこれ。

あのころ (集英社文庫)

あのころ (集英社文庫)

おんぶにだっこ

おんぶにだっこ

ひとりずもう (小学館文庫)

ひとりずもう (小学館文庫)

この人のエッセイはほぼ読んでしまったと思うんだけど
(新刊情報は疎いです。はい)


安定して、さくさく読める。

こっちは他薦じゃないです。



ここからはただ、好きな作家の本を貼るのみ。

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)

失はれる物語 (角川文庫)

失はれる物語 (角川文庫)

夏と花火と私の死体 (集英社文庫)

夏と花火と私の死体 (集英社文庫)

死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)

死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)

暗いところで待ち合わせ

暗いところで待ち合わせ


。。。うん。

あんまり貼ると色々バレるかもしれないから、ここでストップ!


乙一(中田永一)関係者ではない事は確かです。




母が小説(主にミステリー)好きだった事と、父が漫画大好きで集めまくっていた事。

この2つが関係しているかどうかは知らないけど、読み物は好きだなぁ。


ただ、

芥川賞なんかはよくわからない(-_-;)



純文学、、、何それ?みたいなレベル。


あくまでも'読み物'です。好きなのは。




えーっと、何書きたいか忘れてしまったのか、はなからそんなこと考えてなかったのか(多分、後者)

この辺で。。。Ciao!

see you again!