無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

玄関の内外

f:id:tome29:20151125193110j:plain

Eupholbia…ん?なんかスペル違うかも?

 

ユーフォルビア(←結局片仮名)の白樺キリン。

可愛く言うとミルクトロン。なんかスイーツの名前みたいだ。

 

我が家の玄関、元取次店だったからアパートよりは広いわけで。

 

広いけれど、こういう感じで脱ぎ散らかす人もいるわけで。

f:id:tome29:20151125193429j:plain

※イメージです※

 

あまり写真は撮らない場所。玄関。

 

 

でも意外に植物置いてあるんだよなぁ。意外に。

 

天気がよければこうして

f:id:tome29:20151125193714j:plain

玄関外に大雲閣干しちゃう。

f:id:tome29:20151125193646j:plain

このとげとげがいいんだわ。黄金比

 

f:id:tome29:20151125193810j:plain

一緒に干すのは花キリン。

これも年中咲いてるようなイメージだけど、順調なのか不調なのかわかりづらい。

 

天気がいいと気分までよくなるよね。これは園芸始める前から。

f:id:tome29:20151125193859j:plain

ただ、夏場は気温や紫外線の観点からイラつく原因になる日もあったりなかったりする。乙女心。

 

嗚呼、うちの外観てしゃれっ気なくてお恥ずかしい。

f:id:tome29:20151125193953j:plain

でも、愛着はある。

 

これなんてカランコエ ベラドンナで狩ったのに

f:id:tome29:20151125194030j:plain

帰宅後に見たらミラベラのネームタグもついていて、結局どちらが正解なのはわからないまま。

 

とりあえず、カランコエと答える。認識もカランコエ

 

f:id:tome29:20151125194146j:plain

そういえば、玄関内部で世話している数珠星が咲いていた。

クラッスラの花を見るのも数回目なので、そんなに感動もないけど可愛いなという事で毎日眺めている。

こう記事にして文字にすると自分は暇人なんだと再認識できる。やる事はあるんだけどね。後回し後回し。

 

 

 

 

 

see you again!