読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

たまには真面目に多肉の話など

コンバンハ

 

近頃お喋りになってきたとめで~す

※ネット上でのお話デス※

 

 

毎朝6時前に起きる。

夏場は夜明けの方がはやく、チェッ…損したぜ!(唇ツーーーーン)みたいな気分になるんだが、近頃は夜明け前で見えない。

 

そのせいか肌でその日の気温は勿論、天気を感じるっていうの?

あ、今日晴れるな、みたいな事を思ったら晴れた。嬉しい。

f:id:tome29:20151204192321j:plain

でも、眩しすぎない?

前日に天気予報見ろよって話なんですけどね。見ないんですよね。

 

室外機の上のマーガレットレッピン。

f:id:tome29:20151204192305j:plain

これ一応、エケベリアじゃなくグラプトベリアです。

白牡丹×シルバースターっていうクオーター的なやつですね。どっちもグラプトベリアだからね。

 

あ、ちょっと久しぶりにタニラーっぽい事書いてるわ。

でも違ったらごめんください。私もネットで情報収集しているもんで。

 

 

夏場は直射日光でピッカーーーーーーン!と容赦なく照らされるあたりが季節の移ろいと共に日陰になったりしてね。

ご近所の屋根とかアンテナなんかで陰になっているのを見るとやるせない。

f:id:tome29:20151204192814j:plain

これなんか花芽とっても伸びてますけどね。

本体も延びてます。ええ。誤字じゃないんです。延びてます。

 

手前左は著名肉、花うらら。ブリドニスっちゅーやつだと思いますけど、名札なかったから定かではない。

その右でびよーーーんと伸びている緑のがはっきりと思い出せないけど、多分宝珠。あれこっちこそ誤字かもな。

そのうち確認しときます。そのうち。

 

で、花芽わっしょいしているのはロスラリス。

我が家だとビロード茜っていう種に似ている葉質と色してるけど、延び方とか見る感じでは若干違うかなと。

 

若干のさじ加減も人それぞれなので一概には言えませんがね。

 

 

白飛び御礼 姫愁麗。

これは剛健で有名なグラプトペタルムさんですけど、狩った時の名前は「メデューサ」。

f:id:tome29:20151204192846j:plain

名前で狩ったといっても過言ではないようなインパクトあるお名前。

池袋西武本店の鶴仙園にて購入。

 

メンドゥーサだっけか。

G.Mendozaeをメデューサと読み間違えた説を教えて貰ったから多分、まぁ、そんな感じなんでしょ。

 

f:id:tome29:20151204193524j:plain

こっちはグラプト、姫愁麗の名札で狩ったもの。

そこそこ似ているけれど、管理場所も土も違うので比較できず。

 

こちらの方がピンクピンクして「姫」感は出ているかな。

オタサーの姫でない事を祈る。

それで満足なら私は背中を押すけどな。ビシィッ

 

 

こっちはメセン。

f:id:tome29:20151204193712j:plain

ランプランサスだとか明日紅だとか聞いたけど、名無し売りされていたので詳細不明。

 

まぁただ、碧魚連じゃない?と思って狩ったのだけははっきりと思っている。

よく見れば窓もないんだが、これがどうも魚に見えたんだろう。

肌質というか葉質が好きだ。

 

 

f:id:tome29:20151204193859j:plain

これも名無し。

ユーフォルビアなのかサボテンなのかわからない。むしろ異種間交配種といわれてもああーーーとなるような外見。

このお花のような棘を見ていると、花が形を変えサボテンの棘になったという話にも信憑性が生まれる。疑ってすらないんだけどさ。

 

f:id:tome29:20151204194026j:plain

これはSeriaで買ったパティーオーラというもの。

リプサリス系のハティオラだと推察する。

 

いつの間にか紅葉しているようにも見えるけど、此処は午前中いっぱい直射日光をこれでもか!!!とあびられる場所なので焼けているのかもしれない。

そう思いつつ数か月はこのままだから多分紅葉。

我が家の管理が杜撰な事だけは伝わっただろうか。

 

 

これは多肉か?多分、ノーなんだけどまぁいいや。

f:id:tome29:20151204194207j:plain

観賞用のアスパラガス。

近所のホームセンターにて値下げされた上に数か月も売り場にあるものだから、何だか情が湧いてきてしまって購入したのは確か今春の事。

 

買ってすぐに白い小さな花を無数に咲かせていた。

近づかなければ見えない、小さな小さな花。

 

根本にはツユクサ科のトラディスカンチアだっけか。

私は「トラカン」とよんでいるものが生えている。売り場近くだったので勝手に着床したのだろうと思う。

ちょっと得した気分。

 

ただこれ、寒さに弱いんじゃなかったっけか。

育て方も調べていないので、これからどうするか悩みどころ。

 

f:id:tome29:20151204194447j:plain

ラストは我が家のエアープランツ。窓際警備隊。

下の段、1番大きなコットンキャンディは花を咲かせ、その後も放置されている。

混在しているものはほぼDAISO産。というかDAISO以外でエアープランツの購入した経験ないんじゃないか。コットンキャンディ以外。←もうぶれた

 

 

そんじゃ、呑兵衛はログアウト。

 

 

 

see you again!