無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

晴天も最後かな

多肉を始めたばかりの去年。

出勤前には必ず多肉のチェックをしていたのだが、今年は大して何もせず出勤してしまう。

f:id:tome29:20151209211216j:plain

休眠準備に入った爪蓮華。

こうして多肉の撮影をするのが昼休み1時間の合間で、かなり絞って写真を撮らねばならない。

 

にしても、ボロボロになっちゃって心配になるけど、強い。

それは去年、今年のお付き合いで知っているので心配もそれほどしていない。

f:id:tome29:20151209211442j:plain

マーガレットレッピン。

この位置は1日中太陽光を浴びられる特等席。

 

季節の移ろいと共に、足元に置いてある鉢やお隣さんの影になる部分は昼前には陰になっているようだ。

日中いないので変化に気づくのは遅いはず。

 

f:id:tome29:20151209211645j:plain

ペキュリアリス(ブロウメアナ)

此処も朝は特等席なのだが、昼休み12時過ぎにはこんな感じ。

日向は暖かいのに日陰は寒いので、雨が過ぎた後の心配はせずともよし。無理にポジティブにするのも本物のポジティブへの1歩だろう。

 

f:id:tome29:20151209211828j:plain

ペキュリアリスの後ろ。

メデューサ(姫愁麗)には燦々と当たっている。

 

f:id:tome29:20151209211944j:plain

更に時間が経つとこんな風になる。

これが13時前だったかな。我が家では、という写真なので年中お日様をたっぷりあびられるお庭もあるだろう。

ブログで見ているとわざわざ陽の傾きに合わせて1日中多肉を移動させているという人もいらっしゃるようだ。タニラーとはすばらしい。趣味と言い切るのも惜しいほど。

 

※私は思いっきり趣味です※

 

 

見た目からして剛健そうだと決めつけてしまった桜牡丹。

f:id:tome29:20151209212209j:plain

グラプトっぽいので雨ざらし、他の多肉たちと同じ管理下においておいたら、梅雨入り~初夏にかけてこのザマ。

f:id:tome29:20151209212313j:plain

1枚目は3日前。

1枚目は今日の昼のものだが、なんだかんだベイビーは頑張って成長しようとしているようでホッとしていたりする。

 

多肉先輩からは「カネイ」だとか「淡雪」に似ていると言われたけれど、うちの淡雪は何処へ行ったのやら…。またも行方不明。

 

f:id:tome29:20151209212442j:plain

昨日のブログにて行方不明だと書いたコンパクツム。

今日の昼に忘れず撮った。

 

近頃撮っていなかった理由は、撮りづらい場所に鉢があるから。

ただそれだけ。

 

 

f:id:tome29:20151209212606j:plain

月曜日だったか、多肉に水遣りをして干したの図。

 

オルトランで汚れているけど、このウッドトレーは多肉先生から貰ったもの。

近いうちに福岡県の某所にてイベントへ出店されるそうで、近場ならば応援へ駆けつけたい。切実に。

 

 

いつも花ばかりに着目してしまうが、足元のおちびちゃんが可愛い花キリン。

f:id:tome29:20151209212743j:plain

このちびたちも親のように大きくなるかどうか、自分の管理にかかっていると思うと若干プレッシャーだが、やはりこれも放置がメインだろう。

あまり手をかけすぎると枯らすのだ。腐らせる。

 

 

 

f:id:tome29:20151209212908j:plain

Seriaのソープディッシュに植えこんだボロボロ多肉。

葉挿しもあれば、最初に寄せ植えしたものが瀕死状態になり、自動で巻き返してきているものも多数ある。

もっときれいに植えてあげなよ~なんてタニラーさんからの悲鳴が聞こえそうな鉢。

 

私はこういうタニラーです。

 

 

 

今日は早めにお風呂も済ませたので、早寝をしようと思う。

 

何の脈略もないが、楽天スーパーセールは4店舗で買い物をした。

無論、オットのクリスマスプレゼントもそこで済ませた。すまんオット。ポイントだけは貰った。

 

see you again!