無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

年末ボケボケ日記

f:id:tome29:20151211185850j:plain

白檀(びゃくだん)

この名前、最初に知ったのはお香がきっかけだった。

とてもいい香りで、ちょっと高価なお香なのでちまちまと使っていたんだが、まさか良く見かけるワイルドなサボテンがそのお香と同名だったとは。

 

一部弱っているように見えていたけれど、小さな芽なのか仔なのか沢山出てきた。

可愛い。群生の可愛さも相まってとても可愛い。

 

お花も見たが来年も見られるだろうか。

 

 

f:id:tome29:20151211190226j:plain

カクトロコの名札では「ファンファーレ」だったのだが、ダドレアの「クサンチ」じゃかなかろうか。という事でショップの人と話したのももう1年前か。

クサンチも気になっているところだったからどちらでもいいや、と狩ったもの。

 

いつの間にかこんなにこんがらがっていた。

 

これはこれで面白いので、出来ればこのままいってほしい。

まぁそれは無理なんだろうけど。

 

 

f:id:tome29:20151211190448j:plain

初秋。

カット苗を適当に並べてすぐ植えておいた鉢。

 

初秋といえども暑かったし、今年の夏場は本当にダメになった苗や鉢が多かったから諦め半分だったんだが、わりと元気そうで嬉しい。

ハムシ―(花の司)、虹の玉、ふっくら娘(福だるま)、明日紅?ランプランサス?

1番手前のエケベリアらしきものは名前がわからない。でも、可愛い。

 

 

f:id:tome29:20151211190826j:plain

宝樹

クラッスラだったと思うけど、もしかすると「宝珠」だったかも。

 

色づき方が女の子らしく可愛い。

 

結構気に入ってあちらこちらに挿したり、里子に出しているものの、みんなのお気に入りにはまだなれていないようだ。

私の一押し種デス。どうぞよろしく。

 

 

 

f:id:tome29:20151211191059j:plain

ファンクイーン

 

銀武源と同じ交配式だとかネットで読んだが、実際のところどうでもいい。

 

多肉を始めてすぐに迎えた苗の1つで、とても思い入れも強い。

 

 

ちなみに、数日差で勝ったパープルクイーンも好きだ。

f:id:tome29:20151211191245j:plain

こちらに関してはエケベリア デビーだろうという声も出た。

無論、ネット上での意見でしかないので多肉を販売、栽培している方に実際に見て貰えばまた何か違う結論になるかもしれない。

 

 

f:id:tome29:20151211191419j:plain

垂れ下がるハートカズラ錦(レディハート)。

斑入り種というのはどうしてこうも胸躍るんだろう。

 

垂れ下がる感じのものが好きなんだけど、どうもうまく植えて育てられない性質の私の管理下でも1年間を共にしている貴重な苗。

 

 

これとはまた別。

ルビーネックレスのお花がオーナメントとたまたまかぶっていて可愛らしい。

f:id:tome29:20151211191559j:plain

黄色っていい❀

 

 

楽天スーパーセール、結果は5店舗。

f:id:tome29:20151211191814j:plain

セダム オーレア

黄金丸葉万年草

 

そのうち1店舗はお歳暮を頼み、銀行振り込みを選んだ。

仕事の合間にJAから振込をしたのだが、JAって不親切というか慎重で受取人の名前、こちらで入力するシステム。

 

で、間違えた。

 

「株式会社」を「カフンシキガイシャ」と入力していたそうで、楽天第一支店からJAへ連絡。

そこからJAが私へ連絡をくれたわけだ。

 

訂正するには窓口のやっている15時までに来店いただくしかないとの事だったが、終業時間を鑑みて無理。不可能。絶対無理。

というわけで交渉するも、ああしたところってなかなか融通がきくものでもなく。

 

ああだこうだと説明してお願いして訂正書を作成、提出して来た。

 

ご迷惑とお手数をおかけしてしまった。

f:id:tome29:20151211192345j:plain

とまぁ、反省していた本日。

同僚がお歳暮を経費で買い、領収書を同梱して贈ってしまったそうでお詫びの電話をしていた。

 

やはり師走というのは忙しく、またバタバタしてしまうのかもしれない。

世間の皆様はそうでないとしても、私の職場はそうなのだ。

 

 

 

 

ランキングに登録しました。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後に①クリックして貰えると嬉しいデス。よろしくどうぞ。

see you again!