読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

無法タニラーにも言いたい事はあるのだ

唐突だが、ちょっとばっちぃ写真から。

f:id:tome29:20151218220804j:plain

気に入った鉢の白牡丹を適当にカットして、何かが枯れてしまった土(写真参照)へ挿しておいたらたくましく根を張ったようだ。

というわけでそのままにしているんだけど、意外とこの土は我が家と相性がいいのかもしれない。

 

多分これも白牡丹。

f:id:tome29:20151218221038j:plain

もしかすると銀武源かもしれないんだけど、全く同じ鉢に同時期に棒になった茎のみを植えたうえに、同時期に双方の名札を無くしたもので分からない。

情けない。

 

でも、どちらも可愛い無法タニラー。

 

 

順番がハチャメチャなんだが、1枚目の白牡丹本体。

f:id:tome29:20151218221219j:plain

なかなかに可愛いでしょ。

 

ちなみにこれが狩ったばかりの姿。

f:id:tome29:20151218221339j:plain

私のボロスマホにて撮影しているうえに、何だかよくわからないぱさぱさして水はけもいまいち(腐葉土だと思う)に植えられていた。

黒ポットならぬ、桃ポットが可愛くて、味気ないタグなぞ気にもせず狩ったもの。

 

あ、お隣の不死鳥錦は寒さにやられ☆になりました。

 

 

前にやっていたブログでのご縁から知り合った多肉先輩より頂戴した七宝樹錦。

f:id:tome29:20151218221550j:plain

初期の頃はエケベリア!ハオ!ってな感じで、セネシオには目もくれずだったがこれを機に興味は出た。

そんな思い入れのある七宝樹錦。

 

それに対して。

 

オット管理とはいえものすごい目に遭わされているハオもいる。

f:id:tome29:20151218221853j:plain

玉扇×寿

その後ろの玉扇も酷過ぎて、私が勝手にオットの多肉棚から救出、管理を始めるところだ。

 

男性でもかなり几帳面に、そして繊細な管理をするタニラーさんは沢山いらっしゃる。

ブログを介して、オットとよく行く多肉屋のお兄さんがそう。

 

なのにどうして…などと考えてしまうのだが、自分たちの関係は良好故に趣味には口を出さないようにしようと思っている。

でも、出そう。言いたい。可哀想だ。

 

 

後味を更に悪くするであろう写真だが

f:id:tome29:20151218222148j:plain

私のバスケットへ植え込んだ多肉たち。

 

こうした通気性抜群のものは、なかなか保水率も低い為にカペンシスのようなガリッガリ多肉を出してしまう。

どうしたものか。水遣りは苦手デス。

 

 

 

こんな不器用な私に愛の手を

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

なんてね。

 

今夜も冷えるので駆けつけ一杯、二杯して寝る。

つまみ食べ過ぎ注意。

see you again!