無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

ユーフォルビア他 棘物

f:id:tome29:20160225151102j:plain

紅彩閣

 

これがユーフォルビアだと知るまでサボテンだと信じて疑わなかった。

何故って狩ったその日から刺され、オットもまた刺された。とんだじゃじゃ馬姫だ。

昨日銀魂の日だったからね。高杉推しなわけじゃないし高杉出てなかったけどね

 

 

f:id:tome29:20160225151320j:plain

花付きサボテンという名前で売られていた名無しのサボテン。

 

サボテンを知ってすぐに覚えたのが「金鯱」だった為に、これも金鯱だろうなどと考えていたのだがそこそこ日当たりのある場所にて管理していたら棘の色が全く別物となった。というか、フォルムからして違いがある。

無知とは恐ろしい。

 

また、このサボテンを狩った時に咲いていた花はある日を境に咲かなくなったので花期終わったと思った。

そんなある日、仕事をさぼって早めに帰宅したら咲いていた。衝撃的だった。

 

サボテンには昼間に咲くもの、夜中に咲くものなどがあるという事を教えてくれたサボテンでもある。けれど名前は未だに知らない。

 

 

f:id:tome29:20160225151619j:plain

園芸店にて98円(税別)だったこの苗。

ユーフォルビアだと言われれば「ほう、そうか」。サボテンと言われれば「ふぅん。なるほど」と思ってしまいそうな姿ゆえにそのどちらなのかも不明。無法タニラーとして追及する事はあまりない。

 

でもさ。なんか可愛いじゃない。

棘は花弁が進化、もしくは退化したものだと何かの本で読んだけれどこの棘は花に見える。小ぶりなのも手伝っているのかどうかはわからんが可愛いよこれ。

 

 

f:id:tome29:20160225151847j:plain

黄金司

 

これ、未だに読み方がわからない。

「ききんじ」なのか「おうごんし」なのか「おうごんつかさ」なのか。謎。

 

ちなみにDAISOにて購入した苗。

何も手を加えずただ空き缶に植えこんだだけなのに2年ほど不良とも優良ともいえない感じでそこにいるわけで。剛健種と認識している。

根っこは1度見たはずだけどもう忘れた。

 

 

f:id:tome29:20160225152055j:plain

うちで何度もシバかれている名無しサボテン。

田舎にしかないという噂のホームセンターにて狩った種類なんだけど、我が家に向かえた当初はもう少々背筋がのびていた。同じ方向からの度重なる攻撃にてこうなったのだ。

オットの雨合羽など干している簡易的な竿が落下して来たのが原因なのでオットには雨が降るたびにこのサボテンを見せ続けた結果、とうとう釘で固定してくれたので最近は平和だ。

 

 

f:id:tome29:20160225152345j:plain

前にも載せたかもしれないお気に入りのサボテン。

こやつも名無しなんだけど、多分100均マジック無く「欲しい」と感じた最初のサボテンだった。

多分とつけているのはサボテンに見えない風貌のサボを欲しがった経験もあるかもしれないから。まぁ保険だ。

 

絶妙な艶感と当たれば痛いけど見た目は痛くなさそうな棘のお陰でカブトムシみたいに思っている種類。植え替えはした事もないけれどこれも2年か3年ほどの付き合いだ。

 

 

f:id:tome29:20160225152621j:plain

兜×瑞鳳

これもまたなんて読むのよシリーズ。後者ね。

 

兜は持っていたんだけど気づいたら蒸れたのかジュワジュワしながら消滅していった。最後なんてカビのようになってしまって本気で落ち込んだ。たまにかわいがるとこんな目にあわせるのも無法タニラーである理由の1つ。

 

で、この種類はよくわからない。

交配式は名札に書かれているものの、特別名付けていないのか名前がない。故になんと呼べばいいのかもわからない。そもそもサボテン呼んでいるの?と思われるであろう発言だがあまり呼ばない。あまり、ね。

 

 

 

f:id:tome29:20160225153007j:plain

見事に植え替え放棄中(気づけば1年少々)の白檀。

これは意外に色々な場所で目にするのでオーソドックスなサボテンなんだろう。

 

花が思いのほか可愛いなという事を知ったのが店頭であったわけだけど、我が家のかぶもいつかは花を…というのがひそかな夢であったりもする。

でも、我が家では花や子孫を望むより先に生きながらえてくれること。これが1番の目標なのだ。ファイトだぜ!

 

 

そこのあなたもファイト!と背中押してくれろください。 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
ほんブログ村

 

よろしく。

 

 

インフルエンザと診断され2日が過ぎた。

理由はどうであれ休みだやっほーいとひそかに思っていたのだが仕事やあれこれに追われ追われて、精神的に忙しい1週間となりそうだ。

 

そして、もう1つ。

自分にうつったらどうしようかと実はおびえている。発熱をはじめとする不調を抱える時、どうもこうも荒ぶる自分を抑えきれないのだ。子どもなんだよなぁ。

see you again!