無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

寄せ植え候補になった鉢

Echeveria.MIWAKUNOTSUKI

魅惑の月

f:id:tome29:20160226192011j:plain

このエケがとても好きなのに何故か出会いがなく、練馬のオザキフラワーパークにて「魅惑の月 交配」という雑種を狩った1年半前。

1年前の降雪にて☆にしてからどうしたものかと思ったがそこは無法タニラー。見かけた時が運命だろうと構えていたらであったのが初夏の事。

 

今度こそ!!!と大事に大事に育てた結果

f:id:tome29:20160226192255j:plain

こうなりました。変な延び方しちゃったよ~辛すぎ。

でもまぁしょうがないよね☆と切り替え早いのも無法者だわ。

 

絶賛インフルエンザ軟禁中の為、植え替え祭りやってますんでね。カットしました@おととい

 

いやーハサミ持つ手が震えた。寒くて。

カットしたものは頂きもののリメ缶にポンと置いてある。乾燥させるのがセオリーなんだろうけど、うちには敵が多いもんで乾燥させることも儘ならんのです。はぁ。

 

f:id:tome29:20160226192652j:plain

隣のアロエ

Aloe.DorianSnowWhite ✑ドリアンスノーホワイト

 

名前、長くないですかといいたいところだけど、とめの性別も女なんでね。スノーホワイトなんて憧れちゃう!という事と某アニメのドリアン王女っつーのがあまりにもインパクト大だったんで覚えた。

ただ、クラッスラ系の名前で横文字なんかは駄目だわ。

 

これも植え替えをしようか悩んだんだけど、してない。

やってもせいぜい土を補充する程度になるだろう。適当。

 

 

f:id:tome29:20160226192924j:plain

Sedum.LittleGem ✑セダム属リトルゼム

 

これは植え替えするかどうか悩みつつ抜いて、抜いたまま寄せ植え始めたら気になる隙間があったんで植えてみた。

とめ式の植え替えは大雑把。最初に苗を用意するんじゃなく、隙間埋めたいと思ったら適当に抜いて足したり、頭だけカットしたり…多分他のタニラーさんが見たら狂気の沙汰なんじゃなかろうか。すみません。

 

f:id:tome29:20160226193145j:plain

画像横向きだけど、これも頂きもののリメ缶。自分の中では珍しい初期の寄せ植え。

 

前述の通り、本当に寄せ植えってもんが苦手で。手ごろな苗が見つからない場合には隙間開けっ放しにするか、こうして爆発的に成長するものを入れる。

f:id:tome29:20160226193339j:plain

ルビーネックレスなんて手頃だよ。成長速いし、延びるし、何となく垂れ下がる感じのものをメンバーに入れるだけで華が出る気もするし。

ただ、今の時期は花は枯れてるけど。

 

 

こっちも植え替え検討した鉢。

f:id:tome29:20160226193624j:plain

星の王子と

f:id:tome29:20160226193657j:plain

南十字星

 

計画性のないとめが秋口に挿したりいろいろやった鉢なんだけど、土は狩った当初のものをそのままだったから春に向けて新しくしようかなぁ~と思いつつ、やっぱりやらない。

現状に満足すると向上はないという事は知っているけど、知っていると遂行するとは別物なんだわ。そのうちやるだろう。そのうち…。

 

 

苦手な属、アエオニウム。

f:id:tome29:20160226193843j:plain

アエオといえば休眠するものだと思っていたんだけど、寝ないわこれ。

Aeonium.夕映

 

いつだったかアエオだけ集めて寄せ植えにしたんだけど、何処やったんだっけあの鉢状態。生存確認もしていない。うーん。

 

 

つい先日、狩り報告をした苗たち。

f:id:tome29:20160226194032j:plain

これらも植え替えしようか悩んで1番手前のフォーカリアのみ寄せ植え鉢に入れた。

このサイズがこの部屋のここにジャストフィットで、なるべくサイズアウトして欲しくなかったりもするんだけど生物に人間のワガママ押し付けるのもなぁって悩むところ。

まぁうまく育ったら仔吹くかもしれないのでその時にまたここへきていただこう。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
ほんブログ村 

 

 ブログって1度書き始めるとそこそこ書くんだけど、何書いたかすぐ忘れるので重複しているものもあるかもしれないのが気になる。

でも、まぁいい。そのうち放置するだろう。

 

(V)o¥o(V)

 

see you again!