読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

オザキ産の今と昔

子どものインフルもようやく鎮火しそうだが今週いっぱいは休みを取った。保育園に。

 

職場にはほぼ毎日出勤している。

朝6時頃に寝ぼけ眼の子ども(パジャマン)を丸太棒のように抱きかかえ、子ども愛用の枕を携えて出勤。他のスタッフが出勤しては感染させてしまうのでみんなが出勤し始める8時過ぎ頃には一時帰宅。その後は自宅にて渦中のクラウドワークス系の仕事を片づけていく。

此処で終わりにしたいところだが午後の人が少なくなる時間帯に再度出勤。朝の間に終わらせることのできなかった業務や雑用をこなしていくが、その間子どもはというと退屈しているし自宅から持っていく多量の毛布でロールキャベツのようになっている。

もしかするとこれが原因で熱が長引いていたのかもしれない。ごめん子ども。

 

ひとしきり愚痴を吐いたところでカランコエ

f:id:tome29:20160303210145j:plain

花芽を携えてから開花までの時差。もどかしく思いながら見守るしか出来ないのだが確かこれはミラベラ(ベラドンナ)。

赤い花が咲くんだよ。たこさんウィンナーのようで愛らしいけれどサイズ自体が小さいからか多肉に興味を持つまであまりじっくりと観察した事がなかった。

 

 

さて、前述の通り日中は自宅にいるので植え替えをした。しまくった。

 

まずは月影交配。

f:id:tome29:20160303210223j:plain

練馬区のオザキフラワーパークにて狩ったハイブリッドの1つ。

狩ったその日のうちに意気揚揚と植え替えたのが最初で最後だった。

 

⇩これが狩った状態。写真右側

f:id:tome29:20160303211216j:plain

 

気づけば幾つかの仔もついていて外すかどうか悩んだ末に外さない事にしたのに、植え替え時自然と外れた。f:id:tome29:20160303210241j:plain

石が挟まっているのが悔しいが、まぁそのうち…何年後にそのうちが来るのかは知らん。

 

 

f:id:tome29:20160303211415j:plain

こっちはリラシナ交配。

 

狩った当日の写真⇩右側

f:id:tome29:20160303211653j:plain

こう見るとかなり成長したんだなぁと感慨深い。

 

ちなみに写真左側のルンヨニーはこんな感じ⇩

f:id:tome29:20160303211738j:plain

仔がものすごくていくつか外し、何個かは寄せ植えにも使ったはず。どの寄せ植えかはわからない。

 

 

この写真の左側⇩

f:id:tome29:20160303211144j:plain

イリアと見えるがイリアではなく、イリア交配と書かれた名札。

現在はこうなっている。

f:id:tome29:20160303211900j:plain

我が家の中でもとても気に入っている多肉だ。

 

 

 

最後は、オザキと無関係な鉢。

f:id:tome29:20160303212021j:plain

リメ缶に植えているのだが、植えている斑入りパリダムは勿論リメ缶そのものも多肉友達に貰ったもの。

左側の桜吹雪は我が家の苗で、卵の殻はまた別の多肉友達に貰った。貰ってばかりだな。

 

卵殻に植えているのは月下美人錦。

この写真ではあまり斑が綺麗に見えないし、そもそも根付いているのかもわからないんだけれど…まぁ☆にさえなっていなければOK。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
ほんブログ村 

 

なかなか順調に継続していませんかねブログ。

ただ自分の適当加減を発信するだけなのになぁ。

see you again!