無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

小田原へ行った

雲1つない休日。

寝起きすぐの空は薄曇りだった為行先を変更するか否かで悩んだが、行って決めればいいかと投げやりに出掛けた。

f:id:tome29:20160401124320j:plain

行先はこのブログで何度か登場した?

小田原フラワーパーク

f:id:tome29:20160401124457j:plain

このアイアンドームたちいっぱいの鶴バラ、手前から奥へかけて順路の通りに植えられた数々のバラの開花を期待して行ったのだが見ての通り、まだだった。

f:id:tome29:20160401124516j:plain

ただ、新芽や元気のある葉を見て少し嬉しくもなる。

f:id:tome29:20160401124529j:plain

うちにはつるバラを植えられるだけの余裕が物理的にも金銭的にもないのだが、こうしてみるのは好きだしいつか庭を持つことが叶うのなら是非とも植えたい植物の1つだ。

 

他には雪柳も。

f:id:tome29:20160401124606j:plain

これ近所でも愛でている人が多いので珍しさはないが、他人の敷地内の植物を撮る事は憚れるためここぞとばかりに撮ってきた。

 

ここにこれがあったとは…とうっかりしていた梅も少々ならば残っていた。

f:id:tome29:20160401124625j:plain

 

f:id:tome29:20160401124635j:plain

他にピントをもっていかれたが、これは「乙女の袖」という梅らしい。

 

f:id:tome29:20160401124646j:plain

こちらは「江南所無」読み方はこうなんしょむ

 

 

f:id:tome29:20160401124657j:plain

「難波紅」なんばこうではなくなにわこうと読むのだそうだ。

f:id:tome29:20160401124707j:plain

どの梅も花より新芽の方が気になった為、こうした写真が多いのは何故か。

この時、子どもとオットが同行してくれたのだが園内散策中はフードコートにて焼きそばを食べていたそうだ。それすら気づかなかった。

 

 

さて、無法タニラーというからには多肉を載せねばならない。

f:id:tome29:20160401124752j:plain

前にも載せた?

 

f:id:tome29:20160401124813j:plain

名無しサボテンのつぼみと咲き終わりのかさぶた的な花弁。

これ、引っ込むんだよね。不思議だ。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
ほんブログ村

 

 

そういや今日はエイプリルフール。誰かしらに騙されるのをひそかに期待しているがそういった話がまだない。

see you again!