無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

たまには違う植物も

ここのところ体調を崩している。

具体的に何がどう悪いという事はないのだが眩暈が終わらない。吐き気をもよおし立っていられない。

かといって寝ころべば緩和されるかといえばそうでもない。意外としんどい。

 

というわけで今回は癒し系のpicを選ぶ。

f:id:tome29:20160401131243j:plain

小川のせせらぎなんてほど大きさもないが水辺は落ち着く。悪天候だと死にもの狂いだけど。

 

名前などわからないけれど、こうした野草も好きだ。

f:id:tome29:20160401131434j:plain

雑草だと笑われるのが目に見えているので他人に打ち明けるのはここでだけ。

 

大きすぎず、かといって小さすぎもしない岩や滝。

f:id:tome29:20160401131518j:plain

これ、自宅に欲しいなぁと1人で思っていた。まずは土地と庭だ。

 

 

もしも間違いでなければこれはキボウシ。

f:id:tome29:20160401131605j:plain

パーフェクトプランツという異名を何処かで聴いた。

f:id:tome29:20160401131642j:plain

その手前の水苔

苔に興味があるわけじゃないけれど、苔玉なんかは見ていてすごいなぁと感心する。

霧吹きでも持っていればもっとキラキラした写真も撮れたかもなぁ。

 

 

これも雑草と言われ、敢えて残しておいたのに職場のおじさんに抜かれた花。

f:id:tome29:20160401131735j:plain

オオイヌノフグリだっけ。

 

f:id:tome29:20160401131819j:plain

たんぽぽは綿毛よりこちらの方が可愛らしくて好きだ。

 

f:id:tome29:20160401131848j:plain

 

f:id:tome29:20160401131859j:plain

つくしも生えていた。

土筆。これ読めたの高校生になってからだっけ。

 

 

f:id:tome29:20160401131932j:plain

シャリンバイという植物。つぼみかな?

f:id:tome29:20160401131957j:plain

 

 

我が家ではとっくに絶滅してしまったクリスマスローズ

f:id:tome29:20160401132013j:plain

出先で見るくらいが私には似合いなようだ。

f:id:tome29:20160401132050j:plain

 

f:id:tome29:20160401132102j:plain

 

f:id:tome29:20160401132115j:plain

種類などはわからないけど、どれも俯き加減でおくゆかしい花姿だ。

 

 

f:id:tome29:20160401132146j:plain

桜のように見えるが梅のようだ。

f:id:tome29:20160401132208j:plain

こんなところに泊まってみたい。でも、キャンプはした事がないし虫は怖い。

夜中のトイレなんて猛ダッシュだろう。

 

f:id:tome29:20160401132239j:plain

これはオオイヌノフグリより大きなサイズだが、何だろう?キキョウ?

 

枝物もやっぱり好きなようだ。

f:id:tome29:20160401132329j:plain

 

 

f:id:tome29:20160401132353j:plain

これくらいはっきりとしたカラーの梅ならば沢山あれば圧巻だろう。

f:id:tome29:20160401132418j:plain

淡い色の花も捨てがたいがやはりこうしたビビッドなカラーが好きだ。

f:id:tome29:20160401132446j:plain

カメラ初心者にも容易くピントが合わせられるしさ。

 

f:id:tome29:20160401132514j:plain

この写真で小田原フラワーパークのpicは終わり。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
ほんブログ村

 

 

近頃ゲスいニュースが多いけれど、不倫ってやってる本人と巻き込まれた当人だけで盛り上がればよいのではないかと思う。

周囲でどれだけワイワイ言ったって仕方ないし、どうでもいい。

 

でも、どうでもいいからこそ盛り上がれる話題でもある事と加害者と被害者というわかりやすい構図がネタにしやすいんだろうなとも思ったりする。

 

結論としてどうでもいい。

 

see you again!