無法タニラーの植物観察記

2014年8月~自宅にて多肉観察中

相対性理論

とめは自分自身の事がよくわからない。

 

何故って理由はこれ。

f:id:tome29:20160403093913j:plain

このpic、何かの花芽が撮りたかったのはわかるけどサビサビのSeriaピックが主張しすぎではないでしょうか。

人によっては汚いと感じるレベル。というか奥のアヒルさんの顔が自分の顔に見えてくる。

 

こうしたpicが自分のデータフォルダに多量にあるのだがはっきり言ってわからない。

何故残しておくのか、何故それを撮ったのか…。わからない。

 

まぁそれでも消さずに放置するんだけどさ。面倒くさいし。

 

 

じゃ、マシなpicでも。

f:id:tome29:20160403093932j:plain

熊童子 多分黄斑

元々この多肉が好きでコチレドン属で1番に惚れたのはこれとペンデンス同時じゃないかと思う。

 

で、増やそうと思ってカットして挿したら黄色い斑らしきものが出ている。

これは駄目になる予兆なんじゃなかろうか…そう思うと直視もしづらいけどガン見です。

 

 

f:id:tome29:20160403093947j:plain

プリドニスクリスエックス

不思議な名前だと前にも書いた通り、不思議な名前だわ。

見た目アガボ系かと思わせるけどプリドニスというからには花うららなんだろうね片親が。

 

花うららの脇から仔を確認できた事がないけど、アガボ系の仔吹きだと捉えていいのか。

 

 

 

f:id:tome29:20160403094000j:plain

プリラータ

前述のプリドニス~と比較すると推察しやすい名前だよねこれは。

ただ我が家にはコロラータがないからどんな特徴を持っている多肉なのかはいまだ知らないわからない。

 

 

f:id:tome29:20160403094025j:plain

バイネシー

某100均では愁麗バイネシーの札を着けて売っているのだとか。まだあるのかどうかも知らないし自分の目で確認できたわけじゃないからどうかと思うけど…見つけたらつい狩りそう。1つのネタとして。

 

 

f:id:tome29:20160403094040j:plain

ルビーネックレス

お彼岸に行った墓参りの際、現地のJA直売所のようなところで狩った。

簡易的な温室に沢山のサボテンや多肉、その他観葉植物の並ぶ様に次のお彼岸が待ち遠しく感じる。ご先祖様ありがとう。

 

 

名無しのサボテン

f:id:tome29:20160403094057j:plain

サボテンにも種類があるようで、花芽の出方がそれぞれに違う。

脇から出てくるもの、角のようにぴよ~~~んと伸ばして先っちょで咲くもの、こうして頭のてっぺんから咲くもの、サイドから目玉のように出してくるもの…。

f:id:tome29:20160403094109j:plain

これはうさ耳のようで好きだ。

バニーカクタスから刺されるかもしれないけど、このとげとも綿毛ともいえない剛毛がまた可愛いじゃないか。ホワイトって嫌いだったのに近頃は好きになってきた。

自分の内側の白さと相反するのかもしれない。

 

 

また撮った薄化粧の花芽。

f:id:tome29:20160403094121j:plain

線香花火のようなはかなげで可愛らしい雰囲気にどうしても視線を奪われる。

 

 

名無しのovata近縁種。と思っている多肉。

f:id:tome29:20160403094136j:plain

葉脈のような、気孔のようなものが気持ち悪く感じていたのに近頃は平気になってきた。

これは自分の肌と比例するのかもしれない。悲しい。

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
ほんブログ村 

 

 

ガチャガチャが好きでも嫌いでもないとめに対し、オットは好きだ。

そして子どもも好き。

f:id:tome29:20160403094147j:plain

子どもが卯年という事で何かとウサギグッズに目がいくのだけど、これはどうかな。

飾る場所がいまいち決まらず、鉢と鉢の間にあるために土だらけ。

 

そして本日。

またオットが同じガチャガチャを見つけたのだそうで先ほど貰った。

 

f:id:tome29:20160403094147j:plain

全く同じものでした。

こういうのよくあるわー。大人げないけど躍起になるタイプなのでしばらくガチャガチャは見ないようにしようと思う。

 

see you again!